nonohana-komichi

私を幸せにしてくれるもの

 

4月に入って桜が標高低い所では満開になって、そのあと20cm以上の雪が積もって、あったかくなったり寒くなったりしながら野の花たちが咲き始めて新緑が萌え始めて、でもGW初日はまた雪がチラついて、4月は1年で一番季節が目まぐるしく変わった1か月だったかもしれない。

f:id:nonohana-komichi:20190507221344j:plain

f:id:nonohana-komichi:20190507221503j:plain


f:id:nonohana-komichi:20190507221520j:plain

 

GWは全体的には寒い印象だった。

変な天気。

でも運転しながら新緑はとっても美しくて毎日感動しながら幸せな気分になっている。

時々超クリアに姿を現す富士山に愛を送りながら自分の中にある愛も確認して。

f:id:nonohana-komichi:20190507221728j:plain

今日は10日連勤が終わってゆっくり休んで近所をお散歩することができた。

道端のすみれやたんぽぽに幸せを感じながら鳥の声を聞いて♪

ああ、しあわせ( *´艸`)

 

最近F21に行っている夢をよく見ていると前のブログで書いたけれど、一緒にいるのはいつもとても愛おしくて誰より信頼できる存在。

一緒にいるだけで絶対的な安心感があるひと。

目が覚めた時には死ぬほど幸せな気分になっている。

最初は彼かな、と思っていたんだけれど最近あ、ガイドさんだって気がついた。

いつも私のそばにいて絶対的に自分を見守ってくれている。

私はまだしっかり自分のガイドとコミュニケーションをとることができないのだけれど、少しは近づいてきているのかな~。

 

4月から仕事が忙しくなってようやく落ち着いた今週。

今日は食べたいものを思いつくまま食べて幸せな気分になり、近所のお散歩でリセットできて幸せな気分になれたし、早くベッドに入ってへミシンクをしながらゆっくり眠ろうっと♪

 

 

 

無条件で幸せになれる季節

福寿草、すみれ、梅、クロッカス、スノードロップ

今職場の庭で見られる春の花たち♪

f:id:nonohana-komichi:20190324093419j:plain

先日から今年の庭のメンテナンスが始まって木の剪定とか枯葉の除去とか花壇の整えをお手伝い。

3月は平年より暖かくてにわか雪的なものはここのところよく降ったけれど雪も積もるほどはほとんど降らず、もう季節終了のスキー場は大変だったみたい。

スノータイヤもなんだか意味ない感じで走るのがもったいないくらいだった。

でも例年では4月までは雪は降るし霜も降りる。

だからいつもより早くもう芽を出し始めている植物を見ると、ああ~まだ出てこないで!って焦ってしまう。

ギボウシなんか芽が出てきたところに霜が降りたら葉っぱの先が凍って痛んで、そこから1年間ずっと痛んだ葉を花壇で見せることになる。

だからもう少し待ってね。

 

最近ヘミシンクを寝る前に頻繁に聞くようにしているのだけれど、こうするとよく眠れる。

大抵最後は寝落ちしているのだけれど、ヘミシンクが終わってからヘッドフォンを外して眠りに落ちるまでが早い。

瞑想するよりもこっちの方が楽だな、と笑安易な考えで最近はもっぱらヘミシンク

そしてよく夢でF21に行っている。

なんかいつもどこかの知らない町を誰かとうろうろしているんだ。

よく覚えていないけれどそれが楽しい。

睡眠不足が悩みだったけれど最近はこれでよく眠れている。

 

暖かくなってきて身体も縮こまらなくてよくなってきたから楽になったし、まあでも夜は氷点下になることもまだあるけど、桜はもうすぐ咲きそうだし、春っていいな。

畑のあぜ道にはオドリコソウやオオイヌノフグリが絨毯みたいに広がっていて、そこにぽつぽつと黄色いたんぽぽが咲きだしているともうその幸せな眺めったら抱きしめたくなるほど大好きだ。

手入れされているガーデンも好きだけれど、多分私はこの勝手に生えている雑草たちの自然な眺めが一番好きだと思う。

元気がなくてもすぐに幸せな気分にしてくれる。

暖かいお休みの日にそんなところで寝転がっていられたら至福、極上、プレミアム、天国のひと時。

色んな所で春の匂いがしてくるとうきうき。

 

無条件で幸せになれる季節がもうすぐ( *´艸`)♪

 

f:id:nonohana-komichi:20190324093437j:plain

***うきうきついでに中学生の時以来のクッキーを作ってみた♪

 

 

 

 

 

 

さかな、さかな、魚三昧♪

 

先日新潟へ宝徳山稲荷大社のお札をお返しに相方さんと旅行も兼ねて行ってきた。

この日は曇り時々雪のまずまずなお天気。

だって昨年なんて大雪だからね。

電車なんか止まっちゃってる数年に1度のどさどさ大雪の日に頑張って高速乗って行ってきたからね。

最近高速道路のチェーン規制で法律が変わって、スタッドレスを履いていても警報レベルの大雪が降っている特定地域はチェーンを巻かないと通行できなくなったのよね。

もしその法律改定が前回のお参り前だったら完全アウトだった。

ふたりともチェーンは持っていなかったから今年少し心配していたけれど、大丈夫!

問題なくたどり着けました♪

 

宝徳山稲荷大社ではこの日初午祭というお祭りをしていて、この日ご祈祷を受けるとご加護が倍になるというなんてありがたいイベントの日に参加。

やっぱりそんな日だから人も一杯。

さすがに3回目ともなると手順も慣れてきて、周囲の様子を伺いながら真似してお辞儀するとかやっぱりしてるけど笑、何となく何をしているのかはわかるようになってきた。

それよりも相方さんの方が一連の流れの中で色々上げられる祝詞の内容とか神さまの名前とか、聞き取ろうとしても私には未だによくわからない部分を聞きとっていて、後で「~って途中言ってたけどあれってさ~」とか話題にするのです。

本当にこういう時この人の知識の深さというか何でそんな言葉さらっと出てくるのってびっくりしてしまうのだけれど。

スピを勉強している自分よりずっとなんか色々知っているんだ。

時々何でそんなに知ってるのかって聞くと、「マンガで読んだから」笑。

読書オタクの彼は歴史とかみんなマンガで知識を得ているらしい(それだけじゃないと思うけど)。

マンガって凄い。。。

 

そして宝徳山を後にし、長岡でお蕎麦を食べてから上越を過ぎて親不知海岸の方へ。

新潟に来るのはご祈祷もそうだけれどふたりとも美味しいお魚を食べたいから♪

食べました♪♪

魚自慢の宿に泊まり採れたての魚介をお腹いっぱい( *´艸`)!f:id:nonohana-komichi:20190219174230j:plain

今日のお刺身、カサゴの塩焼き、カレイの煮つけ、イカのしゃぶしゃぶ、白エビの天ぷら、あら汁、カニも追加してなんか一杯~!!

 

そして朝はもちろん焼き魚を食べ、途中海岸線に見えた弁天様に立ち寄り、

f:id:nonohana-komichi:20190219174441j:plain

漁港近くの道の駅で「今日のお魚丼」。

f:id:nonohana-komichi:20190219174254j:plain

4種類お魚が載って、大好物の甘海老が載って、めちゃめちゃ甘かったす!!

本当に美味しい~(;´Д`)!!

 

お土産に明太子をお弁当用に、甘海老とカワハギと海藻を夕ご飯用に買って帰る。

当然だけどとにかく安い~(;´Д`)!!!

f:id:nonohana-komichi:20190219174351j:plain
 

途中温泉に入りたいからと妙高高原で一度降りると凄い積雪で。

さすが豪雪地帯!!

3メートルは積もっているぞ。

スキー場近くに温泉街があるのでそこで立ち寄り湯を探して車でぐるぐるしていたら、危うく雪の深みにはまって身動き取れなくなりそうになるし笑、交差点では積もった雪が邪魔で見通しが効かないし、温泉街で笑って立ち話している外国人のスキーヤーの頭の上にはいつ崩れて来てもおかしくないような凄い雪の塊が屋根の上に乗っかっている。

凄いなあ、豪雪地帯って。。。

思いがけず異空間の体験をした帰り道。

 

お家に帰ると相方さんが早速カワハギをさばいて薄造りを作ってくれた♪

もちろん、隣でちゃんと講習受けながら見てましたよ。

次回は自分もできるように!

甘海老は殻をむいてどんぶりに♪

ああ、本当に美味しかったんです・・・。

 

 

なんて幸せな旅でした( *´艸`)。

 

 

 

 

 

エネルギーが枯渇するとは?

1月のけいこさんの3日間集中エネルギー漬けのワークショップを終えて色々夢を見てます。

多分ブロック外しの夢だろうなっていうものばかり。

まだまだエネルギーレベルで影響は続いているんだな~。

 

WSはエネルギーの世界のことをまた新たに違った角度から知ることができたりしてとにかく面白かった!

そして私はまた今の自分と向き合うことになりまして。

ひとつ言われたことが、私は「エネルギーが枯渇しやすい」ということ。

エネルギーが枯渇すると眠りが浅かったり、何となく体調がいつもすぐれなかったりということが起こってくる。

ん?

そういえばそれ思い当たるぞ。

この1年ほどとにかくぐっすり眠れたためしがない。

それまではベッドに入ると3分もせずに眠りに落ちて、朝はしゃきっと起き上がれていた。

それなのにいつの間にか、いつまでたっても眠れずに寝返りを繰り返しイライラして、朝はなかなか起き上がれなくなってしまっている。

そうそう、それ今の私の大きな悩みだった!!

 

なぜ枯渇してしまうのかと聞いてみると

「頑張り過ぎちゃうから」。

何をするにも一人でやろうと頑張ってしまう。

人に相談せずに一人でなんとかしようと頑張ってしまう。

というか人に相談するということすら思いつきもしない。

 

・・・結構力抜いてるつもりだったんだけれど、そういえばこの1年職場の新しい部署で一人で何やかんやと奮闘してやらなければいけないことが多かった。

内心私一人じゃキツイな、って思ったことも多々あったけれど職場の誰にも相談したことなかったし助けを求めたこともなかった。

けいこさんに言われたことめちゃくちゃ思い当たる。

確かにこの1年ほどなんだよね、眠れなくなってしまったの。

納得。

 

私は昔から人に相談するとか頼るということが本当に苦手だった。

子供の頃から自分のことは自分で解決する、っていうスタンスだったのよね。

まあ家庭環境もあったけれど、大人になったら一生一人で生きていく!って固く心に決めてしまった時期があって、一人で生きていくには全部自分で何でもできるようにならなくちゃって、とにかく強くなろうとしていた。

弱いことが悪いことみたいに思っていた。

人に頼ったり相談することも弱いことだって、一人でできないなんて、なんて弱い人間だって思っていた。

でも時々些細なことでどうしたらいいかわからなくて、思い切って人に頼ろうとした時にそっけなくされてそれだけで簡単に泣きそうになったり。

やっぱり辛かったんだよね、一人で何でもするって。

 

スピの世界を知って段々とそんな頑なだった自分の中のものが柔らかくなっていって、できないことが悪いことではないと自分を許せるようになったけれど、それとは別にどこかでまだこんなことで人に頼るなんて申し訳ないという相手に対する何か引け目みたいなものがかなりあるのよね。

私なんかが、って思ってしまう癖。

そして人より自分が楽したり幸せになってはいけないという思い込み癖。

他人を優先して自分をおざなりにしてしまう癖。

もっと自分を大切にして、自分の気持ちを最優先にって、やっているつもりでもできていないんだなあ・・・。

きっとこれが私の中にあるかなり大きなブロックなんだろうなと最近ようやく気づき笑。

あともうひとつ「ひとにも植物にも与えるばっかりで、自分はどんどん枯渇していく」とも言われた。

心が中途半端に開いていると与えるばっかりで受け取ることができない、って11月に言われたばかりだった。

 

なるほど~。

エネルギーが枯渇する理由がなんだかわかった。

要はまだまだワークが必要なんです笑。

でも過去にどんなハードな生活してたとしてもこの1年ほどのこんな睡眠不足は経験したことがないのよね。

どれだけ今エネルギーを使っているんだ???

車のガソリンメーターみたいにエネルギーも目に見えればいいのに。

そういえば日々の瞑想ずっとさぼり気味で特にこの1年は全くと言っていいほどしていなかった。

それを思い出して数日前からまた毎晩瞑想をするようにしているのだけれど、それで少しはエネルギー充填できるかな??

 

f:id:nonohana-komichi:20190219145518j:plain

写真は数日前に降った雪。

ぱらぱらとまあるいお砂糖みたいな子たちが落ちてきた♪

風に吹くとさらさらと地面を転がってどこかへ行ってしまった。

 

 

 

 

 

年末年始の過ごし方

遅ればせながらあけましておめでとうございます<m(__)m>

 

なぜ遅れたかと言えば、年末年始はひどい風邪?をひいてしまいもう大変な年越しだったのです。

年末年始は稼ぎ時なので実家に帰ることもなく8連勤だったのだけれど、その間の体調不良と言ったら笑。

クリスマスの頃から具合が悪くなって微熱が続き、29日頃からは熱が38度台に突入し、意識朦朧の中仕事をしていた感じでよく覚えていない。

ただ家に帰ったらすぐにお風呂に入って温まりすぐに寝る、ひたすら寝る、10時間くらいは平気で寝ていた。

にもかかわらず、状態はどんどん悪化していく。

年末だからお医者さんもうやってないし。

ぼーっとしすぎてコンタクトするの忘れたまま車運転していたり、食欲が全く出なくて1週間近く何も口にすることができなかった。

一時あまりの寒気に部屋の中で凍死するかと思ったくらい笑。

 

何となくね、もしかしたらこれ毒だしなのかな、と思っていたの。

と言うのも実は年末30日と年始1日の夜のあべけいこさんの遠隔アクティベーションに申し込んでいたのです。

申し込んだのが21日。

このタイミングから実は扁桃腺が腫れだしていたのね。

元気な状態で扁桃腺が腫れるのは去年もあったのだけれど、その時はその後やっぱり体調がおかしくなって大変な思いをしていたからちょっとこの時から心配していた。

元看護師の友人曰く、元気なのに扁桃腺が腫れるのは体の中のどこかしらに何かが滞っていてそのお知らせなんだ、と。

そうよね、身体の気のめぐりが悪くなければこんなリンパの流れるようなところに何かたまるわけない。

そんなわけで遠隔アクティベーションを受けると決めてからすでに体の中に溜まっていた何かのめぐりの悪さが表出し始めていたのかなと。

30日の遠隔アクティベーションマウイ島から女神性を浮き立たせ、輝くことを厭わなくなる光が送られ。

そして1日の遠隔アクティベーションセドナから女性性と男性性の融合。

30日の夜はすでに意識朦朧としていたけれど夢をたくさん見たのは覚えている。

どんな内容だったかは残念ながら覚えていないのだけれど。

その後引き続き高熱にうなされていた1日の夜。

その日はセドナからの遠隔アクティベーションで、何となくこれで身体が楽になるような気がしていたのだけれど。

夢の中で私、素っ裸なの。

住宅街を何も服を着ていない状態で歩いていて、向こうの角から人が歩いてきて一瞬恥ずかしいと思って隠れようとするのだけれど、「いいや、これが私。私は私なんだから」と開き直って素っ裸のまま堂々と歩いていく。

そうすると周りが気にならなくなって私は目に留まった花がきれいで素敵だな~って眺めていると、いつの間にかそこは草原になっていて小さな花がゆらゆらと風に沢山揺れている姿を裸で寝転びながら空に透かして眺めている。

とっても幸せな気分。

印象的な夢だったのね。

そして予想通り1日が過ぎてから熱が下がり出す。

 

その次の日の夢はトイレに行きたくて入ったら壁からゴキブリとかスズメバチがうじゃうじゃと出て来てわ~って言ってる夢笑。

あ、なんかのブロック外れたかも?

よく見る夢はトイレに行きたいんだけれどいつも汚かったり人目にさらされていたりで結局用を足せないというのを昔からよく見ていて、最近けいこさんがそれは外せるブロックがあるのになかなか自分から手放せないということを表している、というようなことをブログに書いていて、なるほど!と思っていたんだ。

そうしたらこのゴキブリの夢の次の日、またトイレに行く夢を見たのだけれどちゃんと用を足せた夢だったの笑!

生まれて初めてかもしれないくらいの用を足す夢笑。

あ~なんかエネルギー動いてるんだなって実感。

ブロック外れまくり♪??

 

ただ年越してからも喉だけがずっと痛くて、腫れていて咳のせいか痰に血がずっと混ざっていた。

熱が下がって身体は楽になってきたのだけれど喉だけがずっと何かが突っかかっている。

なんか喉に変なブロックがあるのかなって思ったりして。

そんなこんなで送られてきた今回の遠隔アクティベーションの音源を聞き返すことができたのは7日の夜。

その日は30日のマウイ島からの遠隔アクティベーションの音源だけを聞いてみた。

音源を聴くことでもアクティベーションになるそうなので、実は聞くのがちょっと怖かったんだ。

だってせっかく体調が落ち着いてきたのにまたひどくなったらどうしよう、って。

結構毒だし激しいということがわかり始めた今日この頃笑。

ああ、こんな内容だったのね、と漠然と聞き流しながらそうして就寝。

そして朝方。

酷い頭痛で目が覚める。

あり得ないくらい頭が痛い。

普通頭が痛くて目が覚めるか?

どっちかと言うと頭が痛いから早く寝ちゃう、ってことはよくあるけど。

とにかくもうあまりにも痛くて頭を抱えていたけれどもうだめだ、とがんばってふらふら起き出してバファリンを飲む。

即効性のものとはいえ効いてくるまでの10~20分くらい地獄のような辛さに涙まで出てきた。

そして突然の腹痛。

今度はトイレに駆け込む。

実はそれまで1週間以上完全な便秘だったのね。

こんな便秘10年振りかってくらいの。

それが一気に解消。

そのまま気絶するようにまた眠りに落ち、次に目が覚めた時のなんだかすっきり感たるや。

 

あ、一通り完結した?

 

だって昨日までの喉の痛みも完全になくなっている。

???

そうか、今回のアクティベーション、これで一応完結したんだ、そんな気がした。

 

それからは食欲も出て来て、しばらくものを食べていなかったから体力がなくて疲れやすかったけれど、ここ数日でほぼ元通りになった感覚。

長かった・・・。

この一連の体調不良が全部毒だしかって言われたらわからないけれど、多分一部は確実にそうなんだろうなと思っている。

しかし散々な年越しだったのでお正月らしいこともせず、気持ちを新たに今年の目標を立てることもせず、反省もせず、初詣も行きそびれ・・・笑。

そうそう、4日に体調が落ち着いてきて一旦リセットするために部屋の大掃除をしてクリスマスから冷蔵庫に入っていた食材とか全部処分して、10日ぶりくらいに洗濯機を回して、すっきりした所で久しぶりにヘミシンクを聴いた。

お気に入りの「心と身体の若返り」のCDで内容は生命の泉に入って新しい自分に生まれ変わっていくというワーク。

素っ裸で泉の中でずっとゆらゆらと気持ちよく揺れていた。

何となく気持ちもリセットされた感じで、新年としてはいい感じになったかな?

 

なんて思っていたら、また夢を見た。

体育館くらいの大きな暗いお店の倉庫。

色んながらくたが一杯あってそれは職場の不動在庫商品でこんなの売れるかっていうようなものがたくさん。

分けわからない革製品とか大きな骨董品とか腐ったような植物とか・・・。

「こんなの取っておいてもしょうがないんだから捨てるか安く売っちゃえばいいのに」って私言っている。

目が覚めてからこれはもしかしたらあの倉庫の中にあるがらくた、全部私の中のまだ手放し切れていないブロックなのかなあって思った。

うひゃ~、あんなに一杯笑。

結構今回手放せたと思っていたのだけれど。

でも夢の中で自分はそれを全部捨てちゃいたいって思っていたから進歩しているのかも?

ポジティブに考えよう笑。

そんなこんなな年末年始のこの一連の出来事。

 

そしてこの後再びけいこさんの3日間のワークショップ参加へと続くのです。

集中エネルギー漬けの新年。

その報告はまた今度??かな笑。

 

f:id:nonohana-komichi:20190120095626j:plain

先日東京のビジネスホテルに宿泊したら洗濯乾燥機が部屋にあってびびった。

最近の東京は凄い・・・。

 

 

 

 

幸せな現実を創るWSまとめ♪

f:id:nonohana-komichi:20181221232210j:plain

1か月たってしまったけれど(汗)あべけいこさんのWSのまとめ。

 

セッションの前日の朝はひどい頭痛と吐き気で目が覚めた。

???

特に熱っぽいわけでもなく悪いもの食べた心当たりもなく、ただ頭が痛くて気持ち悪い。

おまけにお腹が痛くなってトイレに駆け込む。

立ち上がれないほどよろよろでやばい、これは今晩前乗りで東京に行く予定だったけれどいけないかも、WSはキャンセルしないとまずいかも、と本気で心配になる。

結局薬を飲んで(薬を飲むのも一苦労だった)もうひと眠りしたら少し治まったのでなんとか仕事には行くことができたのだけれど。

今考えると毒だし的なものがすでに始まっていたのかな、と思った。

けいこさんのセッションの感想などをブログで読むと、始まる前から毒だしとして身体に何らかの不調があったという方が結構いるし。

でもけいこさんのセッションやWSは初めてじゃないのに今まで特に何の問題もなかったので、今回のこれにはびっくりした。

夜には何だったんだあれは、と思うほどあっけらかんとしながら特急に乗って東京へ出発。

 

「エネルギーレベルを引き上げ幸せな現実を創るWS」。

今の自分はとにかく自分のエネルギーをもっともっとUPさせたいし、もっともっと幸せになりたい!という気持ち一杯。

今回は20人の参加者とけいこさん、そしてエネルギーサポートをする方々数人と結構な大人数で畳の広間でのWS。

ひたすらヘミシンクとけいこさんの高次元の存在からのアクティベーションの繰り返しをみっちりと二日間。

凄かったす。

何がってなんかその場に物凄い愛のエネルギーが降りて来てる感覚というか、自分の気持ちがどんどん柔らかくなって愛が溢れてくるのがわかるし、心が開いていくのがわかってもうずっとこの場にいたいと思うような心地よい空間だった。

夜寝ている時でさえエネルギーが降りてきている感じで。

全体的なテーマは癒し、そして女性性を高めていき、ハートチャクラを開いて自分を愛し人を愛せるようにするというもの。

ハートチャクラが開いていないと孤独になっていくのだけれど、今回の参加メンバーは皆ハートチャクラが中途半端に開いているのだそうで。

半分しか開いていないと人には与えられるけど受け取ることができない、などやはり孤独になっていく。

私はよくクレッグさんにも「心を開いて」と言われる。

自分では目一杯解放しているつもりなんだけれど、どうやら全然らしい笑。

でもこのWSでとても自分のエネルギーが動いている感覚があったので少しは変わったかな?

 

個人的には私はもっと今住んでいる場所の神様と仲良くなった方がいいとアドバイスを頂いた。

私は東京から昨年移住したばかりなのだけれど、もしここに長く住みたいと思っているのであれば土地神様ともっと契約をしていかないと、そのコミュニティの中で何となく疎外感を感じてしまう、上手くいっているように見えても何となく違和感を覚える。

その土地神とその土地のエネルギーともっとしっかりと繋がらなくてはいけないと。

そして諏訪大社の春社をお勧めされたので、早速その後ご挨拶に行ってまいりました!

いつもは引っ越したりすると大抵近くの神社へご挨拶に行っていたのだけれど、今回は近くにそれといった神社もなくどうしたものかと思っていた。

そうか、諏訪大社だったのね。

高速使って車で30分だし、これから何度も通わせていただきます~<m(__)m>。

 

それから興味深かったのが、2日目のヘミシンクの最中に左手親指の付け根がひどくじんじんと痛みだして。

そこは去年の春先に仕事で無理にそこを使い過ぎて腱鞘炎のようになってしまったところ。

そこがずっと治らなくて時々湿布とかしていたのだけれど、つい先日も重たいお盆を手のひらに乗せただけでもう痛くて持っていられないほどで、いつまでたっても治らないなあって憂鬱になっていた。

だからヘミシンク中に痛み出した時はなんだよこんな時に~って思っていたのだけれど。

WSが終わって帰ってきたその夜。

ふといつも無意識でかばっている親指の付け根に痛みがないことに気がついた。

あれ???

痛くない。

なんで?????

ヘミシンク中に身体の一部が痛むとか反応があるのはそこにたまっている感情が放出されているから」

そんなことをけいこさんがWSで言っていてそれは理解できるのだけれど、でも親指の付け根って・・・笑??

ここにどんな感情がたまっていたんだ???

痛くなくなったってことは何かが放出されてたってことなのかしら?

仕事中になったものだし何か無理したり我慢していた感情とかかなあ??

でも1年半も痛み続けた腱鞘炎が突然家に帰ったら治っていたっていうのはやっぱりびっくり。

 

あと印象深かかった言葉は「潜在意識の中での会話が進むと表面的にも実際に変わる」ということ。

それは確かにヘミシンクで自分の苦手とする人と対峙して働きかけたり、ヒプノセラピーを受けた時とかも確実に現実にその相手との関係性とか変わっていくのを経験しているので、ああやっぱりそうなんだなと。

今回同じように苦手とする人と対峙するというヘミシンクを行った時、母親と話しをして色々とぶちまけたんだけれど、その時の母の反応は意外なことに「だって寂しかったんだもの」と泣き叫んでいるものだった。

え?そうだったの??

ずっと海外勤務で家にいなかった父のことをいつも悪く言っていた母。

父のことが本当に嫌いなんだなと子供の頃から思っていた。

それがさみしさの裏返しだったんだとヘミシンクをしている中で気がついた。

子供の受験や反抗期に一人で対応しなくてはならなかった母はどれだけ不安だったろう。

この時自分の中で母への理解が深まったんだ。

その数日後に見た夢は、母が新しい恋人ができて生き生きとしているというものだった。

私に依存するわけでもなく自分の新たな道が開けたというような清々しく自信に満ち溢れた顔で遊びに行ってしまった。

目が覚めた時、あれ、もしかして母の中の何かが変わったのかな?と思った。

その後実家に帰って母に会った時に、びっくりすることに普段黒ばかり着ておしゃれをするということに全く無頓着だった母が、ピンクの服を着ておまけにアクセサリーまで身に着けていたのよね。

何かあったのかと聞いてみたけど特に別に、と言う感じだったけれど、やっぱり母の中で何かエネルギーが変わったんだろうな。

 

そして今回のWSでひたすら取り組んだ幸せになる!というワーク。

WSが終わったその日に見た夢は、今まで感じたことがないほどのただひたすらに幸せな感覚。

漠然とそこに相方さんがいたのは覚えているのだけれど、あとは金色に輝いている大きな宇宙の愛の感覚。

夢というより体感。

けいこさんが言う全方位的な幸せってこんな感覚なのかも。

そこに行きたいと思えば行ける。

この先私の目指す場所かな。

 

最後は素晴らしい言葉でワークショップを終了。

 

「私たちは全方位的に自由です。

私たちは全方位的に幸せです。

私たちは家族や仲間や仕事関係者やあらゆるすべての愛する存在とともに健康で幸せになります。

私たちはお金に困りません。

私たちは愛を受け止め損ねない。

そして大事なパートナーの手をしっかりと握りしめます。

そして幸せな結婚をしていく。

幸せな家庭を築いていきます。

また幸せな家族関係をより大きくしていきます。

しっかりとした立派な仕事を手に入れていきます。

夢を叶えていきます。

大きなお金を手に入れていく。

そして今私たちは全方位的に幸せです」

 

本当にたくさんの気づきのある楽しいWSでした。 

うん、幸せになるぞ~!

 

f:id:nonohana-komichi:20181221232228j:plain

晴れて暖かい昼下がり、近所の林へお散歩。

葉を全部落とした樹々は上の方で風がざわざわといって枝同士がぶつかり合っている。

その音をじっと聞いているのが凄く好きなんだ。

f:id:nonohana-komichi:20181221232235j:plain

 

 




 

 

祈ること、愛すること

 

11月はお休みが一気に増えたので東京でクレッグさんとあべけいこさんのワークショップに参加して密度の濃い時間を過ごすことができた♪

あまりにも多くの気づきがあってとても素晴らしい体験だったんだ。

取り急ぎまとめる形で今回はクレッグさんの体験を。

 

クレッグさんはグループセッションに参加。

毎回8名くらいの参加で都度必要な情報をクレッグさんが降ろしてきてくれる。

その癒しと愛のパワーは本当に素晴らしくて定期的にエネルギーを浴びたいがために通っている。

セッションの初めにクレッグさんが「この部屋のエネルギーを活用して自分のブロックをどんどんと外へ出していってください」と言ってくれたのを聞いて、あ、そうか、私はブロックを外したくて来てるんだもの、せっかくそれに最適最強な環境が整っているんだから自分でどんどん外していけばいいんだ!って気づいたのね。

いつもはクレッグさんにどんなアドバイスが頂けるかな、とかどれくらいブロックをはずしてもらえるのかなってそんなことばかり考えていたけれど、もっと自発的になろうと思った今回。

特にどうしてもしたい質問もないし今日はこの高次エネルギーに満たされた空間を利用させてもらって、ひたすら自分でワークをしよう!

クレッグさんが端から順番に他の方と話しを始めると、早速クレッグさんの授業で学んだ自分の中のいらないエネルギーを外に出していく方法に取り組む。

それをひたすらやり始めた。

いつもはクレッグさんの話を聞き逃すまいと必死になっているのを今回は何となく聞き流しながらワークする。

クレッグさんによってその場のエネルギーがどんどん上げられていっているせいかいつものごとくだんだん眠くなってくる。

話しているクレッグさんの顔がどんどん背景と同化していって、違う人の顔に変化したりしているのを面白いなあと漠然と眺めながら、時々目をつむりつつ続けているとクレッグさんが声をかけてくれた。

「あなたは今どんな感じですか?」

眠くなっていることを告げると、そのままの状態でいいと言ってお腹の辺りに手をやって「今あなたにもここら辺にあるものを色々整理して働きかけています。身体にあるものを引き続きどんどん手放していってください」とな。

うお、私がワークしていることに気づいていらっしゃった?

さすがでございます<m(__)m>。

いつもこの自分に不要なエネルギーを排出するワークをやっている時に、正直ちゃんとできているか半信半疑だったんだ。

でも今回のことで自信が持てるようになった♪

それだけでも来たかいがあったというもの!

 

そして後半私の番ではいつもだと「今日は何をお助けすればよいですか?」と聞いてくれるのだけれど、今回は私の質問がないのがわかっているのかその投げかけはなくかわりに以前飼っていた犬の話をしてくれた。

死んだ時はとても悲しかったし傷ついたけれど、今思い出すのは心がほころぶようなことばかりで、今もその犬のことを話している時も愛の気持ちでいっぱいだと。

自分はもう死ぬということについては恐れてはいない、生きているということを祝福し、毎日愛いっぱいの所を泳いでいるように感じると。

胸がきゅうっとなって涙が出そうになる。

うんうん、はいわかります!!

すべてが愛情でいっぱいになる。

世界が愛で溢れている感じ。

普段はついつい忘れがちだけれど、ああそうね、思い出すように意識しよう。

それだけでどれだけ豊かな気持ちになれることか。

それだけでどれだけ世界のすべてを愛おしく思えることか。

クレッグさんに会いに来るのもそれを思い出すためだったりするんだった。

 

私の本質は愛することなんだそう。

一生を通して愛していく。

人も動物も蝶ちょも。

だからみんなが愛を求めてやってくる。

私から愛をもらえないということはあり得ない。

みんなもらえる。

そう言われた。

「わかっていますか?」

・・・いいえ、わかっていませんです・・・。

確かにすべてを愛したいという気持ちは常にあるんだ。

でも理想と現実のギャップでいつももがいているような感じ?

愛ってなに、愛ってどうすればいいの~??って。

で、上手く愛せない自分に傷ついて落ち込んだりしてる。

クレッグさんのような安定感をどうやったら身に着けることができるのかしら・・・。

これがライフワークなのかな・・・?

 

そして「ヒーラー」の定義についてのお話しの中で印象深かったこと。

自分の顔を鏡で見た時、苦しんでいる人を見た時、自分には何の力も持っていないと感じた時。

希望を持ち、手助けする力がそこへ降りるようにと祈る。

そうするとそこへヒーリングする天使たちを活性化させ呼び寄せたことになる。

あなたが天使たちに手伝ってもいいという許可を出したことになる。

これがワールドヒーラーの定義だと。

クレッグさんは焚火をしながら夜空を眺めている時、世の中に対してお祈りをするのだそう。

ああ、なんて豊かなんだろう。

そっか、祈ることならできる。

こんなにも素晴らしく美しい世界を想って祈る。

悲しみや憎しみの上に愛の光が降りて来るようにと祈る。

1ミリでも愛に近づいていくようにと祈る。

それなら私にでもすぐにできる。

セッションが終わって一番に強く心に残ったこと。

祈ること。

そして愛すること。

 

ここ数日同じようなメッセージを意図せず何度か受け取り、自分の中で色々整理されて腑に落ちて、気持ちの方向性みたいのが定まってきた感じ。

漠然としていて上手く言えないけれど、多分私自身が今大きく変化してきている気がするのね。

11月の強力な2本立てエネルギーワークのお陰だろうな~。

もっとエネルギーアップするべく1月にはまたまたけいこさんの今度は3日間のワークに参加予定。

その前に11月のワークショップの報告をあげねば笑!

f:id:nonohana-komichi:20181214235924j:plain

 

八ヶ岳はここ数日急に朝晩氷点下の日が出だして、昼間もマイナスになりだしてようやく冬らしい寒さになってきた。

今朝は職場に行くと驚いたことにいきなり雪が普通に降って積もっていた笑。

南アルプス八ヶ岳も上の方はもう真っ白。

昼間は山から舞ってくる雪が太陽の光にきらきらと光っていて死ぬほどきれいだった。

 

世界は美しい。