nonohana-komichi

私を幸せにしてくれるもの

入笠山へ行ってきた♪

 

f:id:nonohana-komichi:20180704215400j:plain

***立派なオシダがあちこちに!

 

f:id:nonohana-komichi:20180704215536j:plain

***小さくて可愛い日本スズラン

 

f:id:nonohana-komichi:20180704215545j:plain

***ツマトリソウ 可憐すぎ(*´艸`*)!

 

f:id:nonohana-komichi:20180704215530j:plain

***ヤグルマソウ ロジャージア 初めて花を見た!!

 

f:id:nonohana-komichi:20180704215521j:plain

***湿原はアヤメやキンポウゲ科のお花畑♪

 

期待以上にお花が沢山でとっても楽しかった!

野草を覚えるとどんどん山歩きが楽しくなるなあ♪

 

 

 

私のしたいこと

ここのところの仕事のお話し。

今年の春から新しい部署に配属された。

職場のガーデンの中にある掘っ立て小屋のような屋台。

私に下された指令はその小屋をリニューアルしてガーデンとお客様を繋ぐようなカフェにすることだった。

その時すでにオープン予定日まで1か月半を切っていた。

たいへんたいへん涙。

企画書を頼まれてもいないのに安易に自分が出してしまって、それが通ってしまった結果なのだけれど。

だって、配属はもう決まっていたけれどどんなカフェになるのかは決まっていなかったんだもの。

そりゃ自分が働く場所なんだから自分の好きな雰囲気の方が楽しく仕事できるし、新しいカフェを考えるなんてワクワクするし、考え出したら止まらなくなって一晩で企画書をまとめてしまった。

結果、あなたの好きなようにして下さいとほぼ丸投げ状態に近い形で全部やらなくてはいけなくなってしまった笑。

でも、この話が上がった時にあれ、これってもしかしてこちらに引っ越して来た時に自分がイメージしていた人が集まれる場所、そこはほっとできて来た人みんなが幸せになれる場所、そういう場所を将来的に作りたいと思っていたけれど、それを作るための予行演習になるのかしら、と漠然と思った。

個人的に将来カフェをやろうとは全く思っていないけれど、仕事としてやるにはカフェは人が集まるし予行演習的に好都合かも。

どうすれば来た人が居心地よくなれるのか、毎日試行錯誤しながら考えることがとても楽しい。

だから全部やらなくてはならなくなったという感覚から、全部私がやっていいんだ!という感じに徐々に気持ちが変化していった。

f:id:nonohana-komichi:20180704214245j:plain

 

もちろん短期間で色んなことを決めていくってとっても大変だった。

精神的にも肉体的にも。

リアルに生まれて初めてものを食べられなくなってしまった。

今までどんなにショックなことがあっても食欲だけはあったのに。

生理も止まってしまった。

妬みや嫉み、色んな人のプライドなんかをもろに受けてしまい、他にも仕事上色々重なって精神的にとても参ってしまったのね。

でも予感があったのよね。

なんかこれから私のイメージしていることに全部繋がっていくんじゃないかって。

神さまが私を導いてくれている。

その采配が今まで間違ったことなんて一つもなかったし。

だからキツイけれど進んでいる道は正しいはず、後は自分の受け止め方って思っていた。

ポジティブに考えるかただ辛いと思い続けるか。

その両方の間で不安定に感情が揺れ動いて、時々こっそり泣きべそかきながらひたすら時が経つのを待った笑。

どこかで必ず状況がひっくり返って良い方向になるってそれだけは確信があったから。

そしたら本当にひっくり返ったの。

そうしてやりながらじわじわとわかってきた。

あー、やっぱり神さまはこれを私にさせたかったのね。

というか私がしたかったんだ。

全てが繋がっていった感じがした。

f:id:nonohana-komichi:20180704214306j:plain

 

今はオープンしてようやく2か月。

とにかく時間がないからとりあえずで全部やってきてしまったものを最近少しずつ修正し直している段階。

そんなカフェに来てくれるお客様が素敵な所ねって言ってくれたり、ここは心地がいいと言って何度も昼休みに遊びに来てくれるスタッフがいてくれたり、ガーデンのメンテに来ている私の大先輩は、精神的にも肉体的にも凄く疲れた時にここに来るといつも私が笑っていてくれているからそれが救いなの、と言ってくれた。

何となくここに立ち寄ってくれる人が増えてくれて、笑って世間話でもして気持ちが軽くなって帰ってもらえたらそれが一番うれしい。

あれ~?

私仕事でもうやりたいことができちゃっているじゃん。

もちろんまだまだ改善の余地があるし、仕事としては全然出来上がっていない。

でも多分だけど、これ私のやりたいこと全部やっちゃったらものすごく素敵な場所になるんじゃないかと思い始めている。

今までって仕事において自分を主張することってあまりなかったんだけれど、ここでは好きにやっていいよという許可が出ているし、それを素敵だと言ってくれる人たちがいて、なんだかああ、私ってこのまんまでよかったんだって、私の考えていることってみんなにとっても気持ちの良いことだったんだって思い始めているの。

私が私らしくいて幸せと感じるようなことをしていることで、そこに来る人も幸せになっていく。

おいしいものを食べて大好きな植物を愛でてのんびりして笑ってしゃべって私もみんなも幸せ。

やっぱりそれは私がやりたいことじゃん。

仕事だろうとなんだろうとやることは一緒。

神さまが繋いできてくれたこと。

f:id:nonohana-komichi:20180704214154j:plain

 

オープンカフェだから空を見たいと思った時にすぐに空が見られる幸せ。

植物を愛でたいと思ったら目の前に広がっていて。

季節の移ろいを毎日毎瞬観察することができるなんて。

音楽はかけない。

鳥の声を聞きたいから。

風の音を聞きたいから。

雨が降ったらお休み。

ひたすらマイペースでのんびり。

この職場の中で一番の特等席で仕事させてもらっていると思っている。

もちろん春先は死ぬほど寒かった。

エアコンのない掘っ立て小屋で一日中掃除をしていた時は、全身ユニクロヒートテック重ね着対策でしのいだ。

多分夏は死ぬほど暑いだろうな。

でもそれも心地いい。

そっちの方がいい。

 

想像していたことがどんどん形になっていく。

おりしもこのカフェの最初の話が持ち上がったのが宝徳山稲荷大社へお参りに行って心願成就のご祈祷を受けた直後。

もうほんとに毎日手を合わせてます!!

 

そんな近況。

 

 

***写真はミツバシモツケ、サーモプシスカロリニアナ、水のしずくが超きれいなアルケミラモリス♪♪

 

 

 

 

第一次花盛りがやってきた♪

 

f:id:nonohana-komichi:20180605222925j:plain

***ゲラニウム’’ジョンソンズブルー’’

 

f:id:nonohana-komichi:20180605223143j:plain

***ムラサキセンダイハギ白花

 

f:id:nonohana-komichi:20180605223326j:plain

***ロサ・ガリカ&ペンステモン’’グランディフロラス’’

 

f:id:nonohana-komichi:20180605223523j:plain

***チャイブ&チョウジソウ

 

f:id:nonohana-komichi:20180605223655j:plain

***クレマチス・モンタナ

 

今職場のお庭は第一次花盛り。

今年はそんな素敵なガーデンを毎日目の前で眺めながられるカフェで仕事をしている。

空を眺めたいと思えばすぐそこにあるし、素敵な鳥の声がBGMになっている。

カフェは雨が降ったらお休み。

ゆったりできるお仕事。

・・・なんて言っていられないほど今仕事は沢山あるけれど笑、気持ちはゆったりすることが多いかな。

 

うん、ゆったり。

 

 

 

山野草が一杯2

真夏の暑さになった先日の休日。

朝起きてお天気が良かったので、尾白川渓谷へ行きたいな~とふと思いついて相方さんを誘って白州へと向かった。

去年の同じ頃、やっぱり突然思い立って尾白川渓谷に一人で出かけて、新緑が本当にきれいで毎年この時期に来ようと思ったんだ。

朝思い立ってすぐにこんな素敵なところへ30分もかからずに行けるというのはとってもとっても素晴らしいことだ!

 

尾白川渓谷には滝がいくつかあって、神蛇滝というところが簡単に行けて素敵だというので、山ガイドの相方さんの後ろについてひたすら山の中を登り始めた。

また色んな山野草がすぐ手の届くところに沢山生えていて、それをガイドさんに教えてもらいながら写真を撮っていく。

こちらは先日の観音平と違って花が咲くにはもう少し。

相方さんがいなかったら多分私はただの草として普通に見過ごしていたんだろうな~。f:id:nonohana-komichi:20180523140553j:plain

***フタリシズカ

 

f:id:nonohana-komichi:20180523140711j:plain

***イワタバコが一杯!

 

f:id:nonohana-komichi:20180523140743j:plain

***ギンリョウソウ

 

f:id:nonohana-komichi:20180523140755j:plain

***神蛇滝!

 

こちらに来てから勉強したいと思っていたことが簡単にできる環境になって、なんてありがたいことなんだろうと思う。

大好きなものに囲まれながら大好きなものを勉強する、生活に取り入れる、そしてまた学ぶ。

仕事も含めてだんだんそのサイクルができ始めているいい感じ。

うん、いい感じ♪

 

 

 

山野草が一杯

田んぼに水が入り出した。

夏のようなGWが過ぎてここ数日の寒さで八ヶ岳の山々はまた雪をかぶってしまったけれど、里山では着々と米作りの準備が始まっている。

職場でも田植え休暇をとる人がちらほら。

 

そんな中、近くの観音平へ春の花を探しにお出かけした。

少し霧雨が降っていて肌寒かったけれど、森の中はマイナスイオンしかないんじゃないかと思うほど気持ちのいい空気!

ひとりだったら多分1時間は普通にここに立ったまま瞑想していたと思う。

それくらい気持ちが良かった♪

f:id:nonohana-komichi:20180511163803j:plain

ちなみにこの道は防火帯なんだそう。

 

何か所かポイントを変えて散策してみる。

図鑑でしか見たことのなかったものが普通に沢山生えていたりするので、東京から来た私はもうおもしろくてしょうがない♪

相方さんは山野草についてとても詳しいので、これは何?と聞くと大抵名前が出てくる専属ガイド笑。

や~楽しかった♪♪

植物の良い匂いがするし、まだ痛んでいない新芽はとても綺麗だし、昨晩調べていた山野草が今日実際に目の前で花をつけていたりすると、もうこれは呼ばれたとしか思えないほど感動してしまう。

 

f:id:nonohana-komichi:20180511164138j:plain

 ***シロバナエンレイソウ

 

f:id:nonohana-komichi:20180511164226j:plain

 ***ヒトリシズカ

 

f:id:nonohana-komichi:20180511164248j:plain

***サクラソウ

 

他にもチゴユリとかトリカブトとかリョウブやヤマブキ、色んなモミジやら一杯♪

名前を全部は覚えられなかった・・・笑。

豊かな山だな~

 

山つつじももうすぐ見ごろ。

今度は晴れた日にまた行きたいな♪

 

f:id:nonohana-komichi:20180511170201j:plain

お昼に食べた亜絲花のランチプレート、サバサンド。

美味しかった♪♪

 

 

 

  

おいしいものが一杯

近所の桜は今八重桜が満開で、去年より1.2週間早く景色が萌え木色になってきた。

異常なほどの暑さのせいで職場のお庭の植物たちも勢いよく葉っぱを広げ始めている。

f:id:nonohana-komichi:20180502174505j:plain

これは翁草(おきなぐさ)。

白いふわふわがすごく可愛い!!

 

そしてこの1か月くらいは山菜があちこちに出回っていて色んな所でお目にかかっている。

近所の道の駅でも東京ではありえないような安いお値段で色んな種類の山菜が並んでいるし、職場の厨房でも春のメニューで山菜祭りになっている。

そのおこぼれでフキみそを頂いた♪

これがもうおにぎりにすると死ぬほど美味しい!!!

f:id:nonohana-komichi:20180502174647j:plain

寝坊してお弁当を作れなかったら上司がまかないで作ってくれた、フキみそとフキノトウの天ぷらが入ったおにぎり♪

ありがたや~<m(__)m>!

 

アパートの駐車場にはタラの芽が普通に何本も生えていて、相方さんがタイミングよく収穫してくれててんぷらにしてくれた♪

f:id:nonohana-komichi:20180502175003j:plain

おまけにワラビも建物の隣の林の中にこんな風に沢山生えていて、そろそろ採ろうかな~♪と思っていたら、今朝誰かに先を越されていた・・・笑。

やっぱり皆チェックしているのね笑。

あとはたけのこ!!

お店に入ってもタケノコピザがあったり(!)、相方さんが好きでたけのこを茹でてくれたり(作ってもらってばっか笑)、香りと甘味があって本当に美味しい!!

 

お陰様で今年の春は今まで経験したことがないくらい春の味覚づくしの食卓。

こちらに引っ越してきてよかったなあと思う瞬間。

ああ、おいしいものが食べられるってしあわせ・・・( *´艸`)

 

 

 

春のお散歩で許可が出た

 

例年にない急激な暖かさで去年より早い春を感じ始めた3月の最終日、そろそろ山里は春の花が咲き始めている頃かしら、と相方さんとふたりでいそいそと下界へドライブに行った。

下界というのは韮崎・甲府方面のことで、私の住んでいる小淵沢は標高が890mくらい。

高尾山よりも高くまだ春が来るのはもう少し先。

この日も気温が高くて車の窓を少し開けながらの気持ちのいいドライブ♪

時々車で通る野山に囲まれた道からの眺めが素敵で、ああ春になったらきっとここ天国になるかも、と思っていた場所。

八ヶ岳連峰を背景にした畑に無造作に植えられている梅の木たちが期待通り見事花を咲かせていた♪

車を少し先のスペースに止めて、てくてくと車道を歩いて畑道のような野原のような所にこっそり入ってみた。

大好きなオオイヌノフグリが沢山足元に咲いていてそれだけでああ、嬉しくなってしまう!

梅の木は広い畑のあっちの方までずっと続いていて赤やピンクや一番手前のは黄緑色!

ああ素敵ねえ、とため息をつきながらしばし撮影タイム。

心地よいお日様の光と柔らかな風と春の草の匂いに幸せを感じる。

こんな素敵な日にのんびりと大切な人と一緒にお散歩して大好きな植物を愛でることができるなんて本当に天国♪

f:id:nonohana-komichi:20180403225600j:plain 

 

相方さんがふと「そうだ、咲いてるかも」と車に戻ると予定とは違う見慣れない道を突然走り出した。

景色が平らの道を走りながらも、途中珍しい実がついている木を見つけるとすぐに車を止めて一緒に降りて見てくれたり、とにかく相方さんの行動力には瞬発力が伴う。

私だったら車止めるのが面倒くさいからすごく気になっていてもそのまま通り過ぎてしまうところ。

こういうところは本当にすごいなあと思う。

そんな相方さんが連れて来てくれたのはなんとカタクリの群生地。

どこにでもあるような草むらの中にきれいな紫色のカタクリの花があちこちに沢山咲いていた!

こんな自然な状態でこんなに一杯!!

f:id:nonohana-komichi:20180403230114j:plain

ああなんて可愛いのかしら***

またまた楽しい撮影タイム♪

 

そろそろお腹が空いてきたので腹ごしらえをしてから、甲府にある小瀬スポーツ公園なる所に立ち寄るともう桜が満開!!!

土曜日だったのでそこそこの花見客と出店もあって、でも東京みたいな混み具合ではないので広い敷地の中ゆっくり遊歩道を歩きながら桜を眺めてお散歩&撮影タイム♪

ああ、楽しいな~♪♪

これをしたかったんだ~♪

前日東京の八王子へ仕事で行ってきたのだけれど、ちょうど桜がどこもかしこも満開で今年初の桜は綺麗だったけれど、でも感動をシェアできる相手がいなかったので正直つまらなかった。

やっぱり綺麗だな~って思ったり素敵だなって嬉しくなった時にその感動を同じように分かち合える人がいるって、本当に人間にとって幸せなことなんだなって改めて感じてしまった。

駐車場へ戻ると通りの向こうに濃いピンク色の塊。

「あ、桃の花かも」と相方さんが言うので道路を渡って近づいていくと何と桃の花も咲いていた~♪

梅、桜、桃♪♪♪

 

るんるん気分で甲府で色々お店を見てまわりながら、ネパールカレー屋さんで夕食を食べてから韮崎のわに塚の夜桜ライトアップへ向かう。

TVで色々取り上げられてから凄い人出になって、昼間は近づけないほどの大人気になった1本桜だそう。

夜は比較的すいているそうなのでおりしも今宵は満月、ここがこの日の大本命!

桜はライトアップをすると目を覚ましてしまうそうなので(そりゃそうよね)、古木なのでできるだけ大切に守りたいという人たちの配慮で、ライトアップは夜20時15分まで。

到着したのがぎりぎりだったけれど何とか間に合った。

てゆうか、大きい~・・・!!!

だってフレームに全部収まらない。

なんて大きくて立派な樹!

f:id:nonohana-komichi:20180403230651j:plain

大木やご神木を見るとその長い年月の間にどれだけの人たちがこの樹を見てどんな思いをはせたのか、勝手に想像して胸がきゅうっとなるのだけれど。

ああ、あなた様は何百年もここにずっといて、この土地をずーっと黙って見守り続けてきたんですね。

素敵ですねえ。

自然と敬語になる笑。

 

皆さん、満月と桜を撮ろうと三脚立てて構えている。

私もため息をつきながら頑張って携帯で撮ってみた!

f:id:nonohana-komichi:20180403230733j:plain

でも雲間から覗く満月って本当に幻想的だ。

それにこの妖艶、神秘的な1本桜。

なんて素敵な夜なのかしら!!!!

この日1日の積み重なった小さな幸せがこの時クライマックスに達した笑。

ああしあわせすぎる♪♪♪

 

最高潮に幸せを感じながら相方さんの腕をつかんで駐車場へ向かう。

あ、私今死ぬほど幸せだ。

ふとそう感じた。

私が欲しいものってこれだったのかな。

人を癒したいっていつも願いながら、それは自分のエゴだと気づかされたつい最近。

じゃあ、本当は何がしたいの?

そんなことを自問自答していた数日間。

自分が幸せになりたい。

自分がちょー幸せになって、そのことで他の人も幸せになったらそれが最高!

本気でそう思い始めたのは桜を愛でていたほんの数時間前。

いつの間にか自分より人を、って順番が逆になっていた。

人のことよりもまず自分がとにかく幸せになる。

私自身が心から幸せを感じて生きていくことで、「それを見た多くの人が自分もそうなりたいと思う、それもすなわち世の中に良きことをする一つのことである」。

以前にそう言われたことがあった。

先日クレッグさんにも同じことを言われた。

頭ではわかっていても、どんなに幸せになるって思っていても、実際それがどういうことかまだ理解できていなかったのかな、とふとこの時思ったのです。

声に出して言うことが何か後ろめたいという気持ちがどこかにあったのかもしれない。

本気で幸せになりたい、幸せになる!

ううん、今すごく幸せ!!!

 

東京から八ヶ岳に引っ越して丸1年。

ようやく自分に「幸せになるという許可」を出せるようになってきたのかもしれない、なんとなくこの日そう思ったのです。

 

 

春のお散歩で改めて気づかされたとても大切なこと。